« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月26日 (水)

川崎:広島戦観戦記 2016.10.22

終盤にきて4敗は痛い。負けた相手は鳥栖、柏、大宮、神戸といずれも第2ステージで上位に喰い込んできたチームばかりだ。勢いに押されたようだが、「いなす技」も身につける必要がある。この試合は風間監督の今季限りでの引退が発表された後で心配もあったが、接戦を制し年間首位争いに踏みとどまった。

どちらに転んでもよいような展開であったが、広島がやや優勢であったように思う。後半5分にポスに救われ、20分過ぎにはオフサイドに救われたツキも味方したが、GK新井を中心に粘り強く守ったところが勝因であろう。ヒーローは先制点の森谷でやむを得ないかも知れないが、陰のMVPは新井であろう。ロスタイムの憲剛の落ち着いたダメ押し点のおまけ付の試合であった。

« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »