« 川崎:FC東京戦観戦記 2018.05.05 | トップページ | W杯日本:セネガル戦TV観戦記 2018.06.25 »

2018年6月24日 (日)

W杯日本:コロンビア戦TV観戦記 2018.06.19

結果は2:1で、W杯史上アジアのチームが南米チームに初めて勝ったと云うおまけ付きであった。とにかく良かった。筆者の予想は3戦全敗だっただけに、嬉しい「外れ」だ。マイアミの奇跡の時は強豪ブラジルに勝っても予選突破できなかったが、今回は是非突破して貰いたいものだ。
世界ランク最下位のロシアが大勝したり、ドイツが初戦で負けたり、アルゼンチンがクロアチアに大敗したり、メッシがPKを失敗したりと波瀾続きの大会だ。
この試合でも、開始早々にCサンチェスが香川のシュートをハンドで防いだファールで一発退場、と云う超ハプニングが起きた。ハンドのファールがなかったら香川のシュートは枠内だったかどうか?検証してみたら面白いだろう。
そもそも相手エースのロドリゲスが先発から外れたこともラッキーであった。動きの悪いロドリゲスが後半途中から投入された事も、試合展開を楽にさせた。相手監督の采配ミスであろう。
一方、前半終了間際に押され気味だった日本は、後半開始から縦パスを多用し、コロンビアの攻撃を封じた。西野監督の作戦が的中したと云える。あっぱれ!

« 川崎:FC東京戦観戦記 2018.05.05 | トップページ | W杯日本:セネガル戦TV観戦記 2018.06.25 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594979/66864523

この記事へのトラックバック一覧です: W杯日本:コロンビア戦TV観戦記 2018.06.19:

« 川崎:FC東京戦観戦記 2018.05.05 | トップページ | W杯日本:セネガル戦TV観戦記 2018.06.25 »